HISTORY沿革

HISTORY

1980s

1982

TOPIC
  • ヤマハ発動機ラグビー同行会結成
    静岡県ラグビー協会にチーム登録
    第5回静岡県社会人選手権 SBS杯初出場

1984

TOPIC
  • ヤマハ発動機株式会社ラグビー部に名称変更(創部)
  • 来客駐車場横グラウンドにラグビーポールを新設
    グラウンド開き記念試合開催(対スズキ自動車工業戦)

1987

TOPIC
  • 静岡県社会人2部リーグ出場
    磐田市大久保のヤマハ発動機総合グラウンドにラグビー専用グラウンドを建設

1988

TOPIC
  • 88年静岡県社会人2部リーグ出場
    静岡県社会人1部リーグへの入替戦(対鈴木自動車工業 19-0)
    静岡県社会人1部リーグに昇格

1989

TOPIC
  • 第42回全国社会人ラグビー大会東海北陸地区予選出場 (対日本電装 20-9)
    東海社会人Bリーグへの入替戦
    (対豊田自動織機 16-25)
1990s

1990

TOPIC
  • 関西社会人ラグビーCリーグへの入替戦
    (対旭硝子 44-0)
    第43回全国社会人ラグビー大会地区代表決定戦出場
    (対三菱自工京都 15-45)

1991

TOPIC
  • 関西社会人ラグビーCリーグに昇格
    同91年、関西社会人ラグビーBリーグに昇格

1992

TOPIC
  • 第45回全国社会人ラグビー大会代表決定戦出場
    (対ワールド11-40)

1994

TOPIC
  • 第47回全国社会人ラグビー大会代表決定戦出場
    (対本田技研鈴鹿 49-12)
    第47回全国社会人ラグビー大会初出場
    (対東芝府中 13-90)

1995

TOPIC
  • 最新スポーツ施設を完備したラグビー部専用独身寮「豊田寮」完成
    第48回全国社会人ラグビー大会代表決定戦出場
    (対NTT関西 14-33)

1996

TOPIC
  • 第49回全国社会人ラグビー大会代表決定戦出場
    (対本田技研鈴鹿 45-19)
    第49回全国社会人ラグビー大会出場
    (対神戸製鋼 7-104)

1997

TOPIC
  • 関西社会人ラグビーAリーグへの入替戦
    (対三菱自工京都 19-26)
  • 第50回全国社会人ラグビー大会代表決定戦出場
    (対本田技研鈴鹿 26-26)
  • 関西社会人ラグビーAリーグに昇格
  • 関西社会人ラグビーAリーグへの入替戦
    (対三菱自工京都 47-0)
  • 第50回全国社会人ラグビー大会出場(対マツダ 27-26)

1998

TOPIC
  • 第51回全国社会人ラグビー大会出場
    (対神戸製鋼 12-82)
2000s

2000

TOPIC
  • 関西社会人ラグビーAリーグ入替戦
    <Aリーグ残留決定>(対大阪府警 61-14)
  • 第53回全国社会人ラグビー大会代表決定戦出場
    (対NTT西日本 35-18)

2001

TOPIC
  • 第53回全国社会人ラグビー大会出場
    (対サントリー 10-57)
  • 第54回全国社会人ラグビー大会出場
    (対クボタ 21-22)

2002

TOPIC
  • 関西社会人ラグビーAリーグ
    (対神戸製鋼 25-21)優勝
  • 第55回全国社会人ラグビー大会出場 ベスト8
    (予選プール2勝1敗で決勝トーナメント進出。1回戦 対NEC 24-24引き分け)
    ※トライ数によりNECが準決勝進出

2003

TOPIC
  • ジャパントップリーグ開幕
  • ジャパントップリーグ3位

2004

TOPIC
  • マイクロソフトカップ(対東芝府中 10-39)1回戦敗退
  • 第41回日本選手権 準決勝進出
    (対東芝府中 12-33)
  • ジャパントップリーグ2位

2005

TOPIC
  • マイクロソフトカップ(対東芝府中 6-20)準優勝
  • 第42回日本選手権(対NEC 13-24)
  • ジャパントップリーグ第7位

2006

TOPIC
  • マイクロソフトカップ(対サントリー 17-35)1回戦敗退
  • ジャパントップリーグ第3位

2007

TOPIC
  • マイクロソフトカップ(対サントリー 39-40)準決勝
  • 第44回日本選手権 2回戦 (対関東学院大 53-14)
    準決勝 (対東芝ブレイブルーパス 10-47)
  • ヤマハスタジアム初の大学チームとの招待試合
    対早稲田大学 24-21
  • ジャパントップリーグ第7位

2008

TOPIC
  • ヤマハラグビー祭(ヤマハスタジアム)
    対NECグリーンロケッツ 33-19
  • トップリーグ第7位

2009

TOPIC
  • ヤマハスタジアム初のラグビー国際試合
    対イングランド州選抜 20-36
  • トップリーグ第9位
2010s

2010

TOPIC
  • 日本選手権出場決定トーナメント1回戦
    対コカ・コーラウエストレッドスパークス 17-31
  • トップリーグ第11位

2011

TOPIC
  • 入替戦 対九州電力キューデンヴォルテクス 12-10で勝利
  • トップリーグ残留
  • 清宮克幸監督就任
  • 釜石遠征 復興祈念試合(釜石シーウェイブス 76-5)
  • トップリーグ第8位
  • この年、五郎丸歩選手が、得点王・ベストキッカー賞・ベスト15の三冠に

2012

TOPIC
  • 日本選手権出場決定戦 (ヤマハ 17-15 近鉄)
    5年ぶりの日本選手権出場を決める。
  • 第49回日本選手権1回戦 (ヤマハ 15-56 東芝)
  • FW選手のみでフランスへスクラム遠征
  • トップリーグ6位
  • 五郎丸選手が2年連続の得点王、ベストキッカー賞、ベストフィフティーンを受賞。サウ選手がベストフィフティーンを受賞トップリーグ出場100試合を達成した大田尾選手と山村選手が特別賞を受賞

2013

TOPIC
  • トップリーグ5位
  • 日本選手権出場決定戦 (ヤマハ 70-12 近鉄)
  • 五郎丸選手が3年連続のベストフィフティーン受賞、堀江選手が新人賞とベストフィフティーンの2タイトルを受賞。尚、新人賞はヤマハラグビー史上初の獲得

2014

TOPIC
  • トップリーグ準優勝(パナソニック30-12ヤマハ)
  • 第52回日本選手権優勝(ヤマハ15-3サントリー)
  • 堀江選手と五郎丸選手がベストフィフティーンを受賞

2015

TOPIC
  • トップリーグ3位
  • 五郎丸選手がリーグ戦得点王を受賞

2016

TOPIC
  • トップリーグ準優勝(16チーム総当たり戦、14勝1敗)
  • 第54回日本選手権ベスト4(パナソニック36-24ヤマハ)

2017

TOPIC
  • トップリーグ3位(3位決定戦:ヤマハ28-10トヨタ)
  • 第55回日本選手権ベスト4(準決勝:サントリー49-7ヤマハ)
  • 五郎丸選手がベストキッカー賞を受賞

2018

TOPIC
  • トップリーグ ホワイトカンファレンス1位通過
  • トップリーグ順位決定戦 準決勝 サントリー28-25ヤマハ
    (第56回日本選手権準決勝を兼ねる)
  • トップリーグ3位(3位決定戦 ヤマハ15-12トヨタ自動車

2019

TOPIC
  • トップリーグカップ戦11位(ヤマハ35-31豊田自動織機)
  • クワッガ・スミス選手がベストフィフティーン受賞
  • 五郎丸選手が第1節のコカ・コーラ戦にてトップリーグ通算最多得点を更新
  • 清宮克幸監督が2018年度シーズンをもって退任
2020s

2020

TOPIC
  • 堀川隆延が3度目の監督就任
  • トップリーグ2020 開幕戦(vsトヨタ自動車ヴェルブリッツ)でヤマハスタジアム最高入場者記録13,875名を達成
  • 新型コロナウイルス感染拡大により6節でリーグ中止

2021

TOPIC
  • トップリーグ ホワイトカンファレンス6位
    プレーオフ2回戦敗退(ヤマハ12-46クボタ)
  • ヤマハ発動機ジュビロ、ラグビー日本代表として長きにわたり貢献した、山村・五郎丸引退

NEWS