NEWSニュース

2022.03.12[SAT]
INFORMATION

【3月開催ホストゲーム】ブランドキービジュアル完成のお知らせ

この度、3月20日(日)、27日(日)に開催される「NTT JAPAN RUGBY LEAGUE ONE 2022」静岡ブルーレヴズ ホストゲームのブランドキービジュアルが完成しましたので、お知らせいたします。

 

新たにスタートしたリーグワン参戦に伴い、新たにエコパスタジアム、IAIスタジアム日本平でホストゲームを開催させていただくことの意義と、特にIAIスタジアム日本平においては清水エスパルス様とファンの皆様への敬意を込めて、レヴズブルーとオレンジを使用した今回のキービジュアルを作成しました。

ブランドキービジュアル

■ 山谷 拓志 社長のコメント

この度、NTT JAPAN RUGBY LEAGUE ONE 2022の3月のホストゲームをエコパスタジアム、IAIスタジアム日本平で迎えられることを大変光栄に思います。

我々は静岡県を代表するクラブとして、ファン、地域、パートナーの皆様とともにオール静岡で日本一のプロフェッショナルラグビークラブをつくることをビジョンとしていますので、エコパスタジアム、IAIスタジアム日本平の2試合を通じて、これまでラグビーに興味がなかった方にもスポーツの魅力やラグビーチームを応援する楽しさを感じていただきたいと思います。

ぜひ、3月20日(日)、27日(日)は静岡ブルーレヴズの躍動をスタジアムでご観戦ください。

■ 大戸 裕矢 キャプテンのコメント

ビジターゲーム3連戦を終えて、1か月ぶりに再びホストゲームを迎えられることをとても楽しみにしています。

3月20日(日)のコベルコ神戸スティーラーズ戦は、2019年ワールドカップで日本代表がアイルランド代表に勝ち「シズオカショック」と呼ばれるようになったエコパスタジアムでの開催です。

あの時のように人々が感動、熱狂する試合をお見せしたいと思います。

また、3月27日(日)の埼玉パナソニックワイルドナイツ戦は、中部地区でのラグビー公式戦初開催となります。

これまでラグビーにあまり馴染みのなかった方々にスタジアムに足を運んでいただき、静岡にプロラグビークラブがあることを知っていただくと共に、ラグビーの激しさ、面白さが伝わるような試合がしたいと思います。

静岡の皆さん、熱い応援をよろしくお願いいたします。

■ 矢富 勇毅選手のコメント

しばらくビジターゲームが続いた後に再びホストゲーム2試合ができることをとても楽しみにしています。

特に、清水エスパルスさんのホーム、静岡県中部のIAIスタジアム日本平で公式戦をするのは、現役生活15年目にしても初めてのことで、静岡ブルーレヴズがその名前のとおりオール静岡でやっていくのだという決意の表われであり、選手としても開幕戦に挑む時のように、今から本当に気持ちが高まっています。

初めてスタジアムでラグビーを見る方に心に響くプレーをお見せして、「これがラグビーか」「ブルーレヴズってこんなラグビーをするんだ」と感じてもらえる試合をしたいです。

そして、静岡ブルーレヴズのことを自分たちのチームだと思ってほしいです。 

たくさんの方にスタジアムでお会いできるのを楽しみにしています。

■ 五郎丸 歩 CROのコメント

2019年ラグビーワールドカップの熱狂の舞台となったエコパスタジアム、また、清水エスパルスのホームスタジアムであるIAIスタジアム日本平で、静岡ブルーレヴズのホストゲームが開催できることをとても嬉しく思います。

初開催となるIAIスタジアム日本平での試合開催に向け、清水エスパルスの皆様をはじめ、行政の皆様、多くの皆様に、多大なご支援、ご協力をいただきましたことに対し改めて御礼申し上げます。 

初めてラグビーを見る方も、コアなラグビーファンの方にも、選手たちの熱いプレーと共に静岡ブルーレヴズのホストゲームならではのオリジナリティ溢れる演出や、イベントをお楽しみいただけるように準備を進めております。

この2試合が、皆様の日常にラグビーの文化が根付くきっかけとなることを心から願っております。 

静岡ブルーレヴズは、たくさんの方のご来場をお待ちしています。

【NTT JAPAN RUGBY LEAGUE ONE 2022 第10節】

 コベルコ神戸スティーラーズ 戦

 日時:3月20日(日)14:30キックオフ

 会場:エコパスタジアム

 

【NTT JAPAN RUGBY LEAGUE ONE 2022 第11節】

 埼玉パナソニックワイルドナイツ 戦

 日時:3月27日(日)14:30キックオフ

 会場:IAIスタジアム日本平

 

 チケット情報 ▶▶ こちら