NEWSニュース

2022.01.01[SAT]
INFORMATION

新年のご挨拶

レヴニスタ*の皆様、新年あけましておめでとうございます!

 

静岡ブルーレヴズ元年、そしてJAPAN RUGBY LEAGUE ONE元年となる新たな年が始まりました!昨年ヤマハ発動機ジュビロの伝統を引き継ぎ誕生した静岡ブルーレヴズは、静岡県のクラブとして、強く愛されるチームをつくり、ラグビーを通じて静岡県を盛り上げていくべく本年も活動して参ります。

 

静岡ブルーレヴズの初戦は1月9日ビジターでのトヨタヴェルブリッツ戦。今シーズンはリーグワン初代王者を目指すべく、まずは上位4チームによるプレーオフトーナメントの出場を目標にレギュラーシーズン16試合を戦って参ります。そして何より1月23日(日)ヤマハスタジアムでのホストゲーム開幕戦を満員で迎えるべく準備を進めて参りたいと思います。

 

全ては静岡のために!今季のスローガンであるAll for Shizuokaを胸に全力でシーズンに挑みます!

 

本年も静岡ブルーレヴズをどうぞよろしくお願い申し上げます!

令和四年 元旦

静岡ブルーレヴズ株式会社

代表取締役社長

山谷 拓志

*レヴニスタ=静岡ブルーレヴズファンの皆さまの愛称として、12月30日に実施されたファンミーティングで共有されたワード。これからぜひファンの皆様にも使用していただきたいと思っています!